学会・研修会・講習会情報

府士会員、センター会員、市区町村士会員の学術活動、臨床活動、研究活動に資する、学会・研修会・講習会等の開催情報を掲載しています。

11月
5
令和2年度高槻市理学療法士会第一回新人教育プログラム研修会
11月 5 @ 7:00 PM – 9:00 PM

C-5 在宅生活を見据えた介入方法 みどりヶ丘病院 大崎 康寛先生
C-1 パーキンソン病の歩行障害に対する理学療法 大阪医科大学附属病院 浦上英之先生 

東大阪市理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 5 @ 7:00 PM – 8:10 PM

「人工膝関節全置換術後の理学療法」(19時00分~20時00分)
 講師:川崎由希(医療法人寿山会 喜馬病院)
 新人教育プログラムポイント C-2 運動器 10ポイント認定

「内部障害の理学療法」(20時10分~21時10分)
 講師:實光遼(医療法人寿山会 介護老人保健施設ヴァンベール)
 新人教育プログラムポイント C-3 内部障害 10ポイント認定

11月
6
島本町理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 6 @ 2:51 AM – 3:51 AM

①新人のうちに身に付けておきたい肩関節の評価と治療
 時間:18:00~19:00 
 講師:熊田 仁先生(藍野大学)

②19:10~20:10 高齢者の運動器疾患に関する考え方
 時間:19:10~20:10 
 講師:熊田 仁先生(藍野大学)

11月
11
泉佐野市・田尻理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 11 @ 6:30 PM – 8:30 PM

①18:30~19:30
理学療法におけるリスク管理~内部障害を中心に~

②19:30~20:30
理学療法におけるリスク管理~COVID19における取り組み~

11月
13
令和2年度 新人教育プログラム研修会のお知らせ
11月 13 @ 7:00 PM – 9:10 PM

令和2年10月1日

会員各位

一般社団法人 豊中市理学療法士会
会長 中田裕士  学術局 大川知之

令和2年度 新人教育プログラム研修会のお知らせ

 平素より本会活動に格別のご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
 豊中市理学療法士会では、昨今の新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、新人教育プログラム研修会をオンラインにて開催させていただきます。
 つきましては、下記に研修概要を掲載いたします。新人未修了の先生から、新プロを修了されているベテランの先生まで、皆様是非奮ってご参加ください。

講師
中田 裕士先生(協和会病院)

内容
(C-4領域)「高齢者における下肢筋力評価とバランス評価の意義と理解」
(C-1領域)「脳卒中片麻痺患者の基本動作のみかた」

11月
14
第1回大阪市北区理学療法士会 研修会 生涯学習研修会
11月 14 @ 6:07 AM – 7:07 AM

テーマ:「足部・足関節の機能からみた理学療法」
講師:奈良学園大学 橋本雅至氏

11月
18
箕面市理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 18 @ 8:00 PM – 10:10 PM

一部:「高齢者への運動療法時に留意すべきこと」
二部:「機能評価から考えるTKA術後患者の障害の原因」

【講師】
医療法人啓明会 相原病院 リハビリテーション科
岡本浩明 樋口慧 小山晴菜 藤原由佳子

【要約】
一部:高齢患者への理学療法において、対象疾患のみならず併存疾患に留意することはリスク管理上、非常に重要です。今回は臨床上、高齢患者によくみられる併存疾患の概要と、運動療法時の留意点について解説させて頂きます。

二部:TKA術後患者の障害といえば、疼痛・可動域制限・跛行などを思い浮かべるのではないでしょうか。果たしてこれらは手術が原因なのでしょうか?それとも…。今回はTKA術後患者の障害の原因について、考え方を解説させて頂きます。

11月
27
吹田市理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 27 @ 6:40 PM – 8:50 PM

1部 理学療法士に必要な骨粗鬆症の知識(運動器疾患の理学療法 C-2)
講師:小西 佑弥先生(大阪府済生会吹田病院)
内容:骨粗鬆症患者は、転倒などにより骨折のリスクが高く糖尿病、COPD、慢性腎不全とも関連性があるため理学療法を行う上で骨粗鬆症のリスク管理の知識は必須である。本講義では骨粗鬆症の病態や予防、転倒による大腿骨頸部骨折などについて説明する。

2部 腎不全患者に対する理学療法(内部障害の理学療法 C-3)
講師:松藤 勝太先生(愛仁会井上病院) 
内容:透析患者の総死亡リスクは非常に高い。透析患者は心血管疾患や整形外科疾患など多くの合併症を発症しやすく、その病態を理解することが重要である。本講義では、透析患者に対してリハビリテーションを実施する際のリスク管理を概説する。

12月
2
令和2年度高槻市理学療法士会第二回新人教育プログラム研修会
12月 2 @ 7:00 PM – 9:00 PM

C-3 はじめての内部障害リハビリテーション 第二東和会病院 森川明先生 
C-2 大腿骨近位部骨折の理学療法 愛仁会リハビリテーション病院 山下真人先生 

12月
4
阪南市・岬町理学療法士会 研修会
12月 4 @ 6:30 PM – 8:00 PM

テーマ:胸腰椎圧迫骨折後のリハビリテーションにおけるマネジメント
講師:南河 大輔氏(大阪リハビリテーション病院)

12月
6
第2回 茨木市理学療法士会 新人教育プログラム
12月 6 @ 7:00 PM – 9:00 PM

12月6日(日) 19時〜21時
テーマ1
「訪問リハビリテーションとは?〜在宅リハ、病院リハを比べて見える理学療法士の役割〜」
 C-5 地域リハビリテーション 
 田中佑樹先生 (訪問看護ステーションアイ)
テーマ2
「スポーツ理学療法における機能的コンディショニングについて~競技復帰までの段階的アプローチ~ 」
 C-2 運動器疾患の理学療法
 奥野貴司先生 (高島整形外科)

12月
11
阪南市・岬町理学療法士会 研修会
12月 11 @ 6:30 PM – 8:00 PM

テーマ:胸腰椎圧迫骨折後のリハビリテーションにおけるマネジメント
講師:南河 大輔氏(大阪リハビリテーション病院)

12月
12
阿倍野区理学療法士会 研修会【生涯学習プログラム】
12月 12 @ 9:30 AM – 12:40 PM

テーマ:脳卒中患者の問題の見極め方
講師:山上拓(大阪鉄道病院) 認定:脳卒中

1月
24
阪南市・岬町理学療法士会 特別研修会
1月 24 @ 10:00 AM – 4:00 PM

テーマ:脳卒中患者の姿勢制御障害と歩行
講師:吉尾雅春氏(千里リハビリテーション病院 副院長)

2月
7
第60回 近畿理学療法学術大会
2月 7 @ 6:03 AM – 7:03 AM

公式サイト・イベント詳細はこちら
https://kinki60.pt-osk.or.jp/