学会・研修会・講習会情報

府士会員、センター会員、市区町村士会員の学術活動、臨床活動、研究活動に資する、学会・研修会・講習会等の開催情報を掲載しています。

6月
27
第1回 高槻市理学療法士会研修会
6月 27 @ 1:00 PM – 2:00 PM

2021年5月吉日

各位

一般社団法人 高槻市理学療法士会

第1回 一般社団法人高槻市理学療法士会 研修会の開催について

平素より本会の運営にあたりましては格段のご協力を賜わり厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルスの猛威はまだまだ落ち着かない状況で、皆様方におかれましては日々ご
苦慮されているかと存じます。
さて、表記研修会を下記に開催致します。今後 人口増加が見込まれる後期高齢者(75 歳
以上)の多くの場合、“Frailty”という中間的な段階を経て、徐々に要介護状態に陥ると
考えられており、Frailty は、病態生理のみならず、診断から介護予防における観点でその
重要性が注目されています。
本研修会では、阪医科薬科大学 神谷訓康先生に、「身体的フレイル評価の意義と留意点」
についてご講義頂きます。皆様、奮ってご参加頂きますようお願い致します。

【研修会概要】
第1回 高槻市理学療法士会研修会
テーマ:身体的フレイル評価の意義と留意点講師
講 師:神谷 訓康先生(阪医科薬科大学 衛生学・公衆衛生学 講師(准))
時 間:13時00〜14時00

7月
28
令和3年度 豊中市理学療法士会 新人教育プログラム前期研修会
7月 28 @ 7:00 PM – 9:00 PM

令和3年4月23日

会員各位

一般社団法人 豊中市理学療法士会
会長 中田裕士
学術局 大川知之

 

令和3年度 新人教育プログラム前期研修会のお知らせ

平素より本会活動に格別のご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
豊中市理学療法士会では、昨今の新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、新人教育プログラム前期研修会をオンラインにて開催させていただきます。
つきましては、下記に研修概要を掲載いたします。新プロ未修了の先生から、新プロ修了されているベテランの先生まで、皆様是非奮ってご参加ください。

【概要】
第一部(C-4領域)「高齢者の身体活動量増大を目的とした評価と介入 -脳卒中者に対する知見を中心に-」
講師 吉田啓志氏(千里中央病院)
開催時刻:2021年7月28日(水) 19:00-20:00(入室は18:50より) 

第二部(C-5領域)「地域リハビリテーション概論 -在宅における理学療法士の働き方-」
講師 金澤篤臣氏(ももの木訪問看護リハビリステーション)
開催時刻:2021年7月28日(水) 20:10-21:00(入室は20:00より)

8月
27
吹田市理学療法士会 新人教育プログラム研修会
8月 27 @ 6:40 PM – 8:50 PM

ZOOMのウェビナーを用いたライブ配信形式で行い、開催時間中のログ記録を確認した上でポイントが付与されます。

1部講師:塚川 亮祐 氏(株式会社 フルーション)
『高齢者とフレイル』(高齢者の理学療法 C-4)

2部講師:島田 幸洋 氏(国立循環器病研究センター)
『脳卒中急性期における病態の把握とリスク管理』(神経系疾患の理学療法 C-1)

9月
5
令和3年度 豊中市理学療法士会 生涯学習研修会
9月 5 @ 1:00 PM – 4:00 PM

令和3年4月23日

会員各位

一般社団法人 豊中市理学療法士会
会長 中田裕士
学術局 大川知之

令和3年度 豊中市理学療法士会生涯学習研修会のお知らせ

平素より本会活動に格別のご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
豊中市理学療法士会では、昨今の新型コロナウィルス感染症の状況を鑑み、生涯学習研修会をオンラインにて開催させていただきます。
つきましては、下記に研修概要を掲載いたします。皆様是非奮ってご参加ください。

【概要】
研修会名:脳卒中の歩行障害に対する理学療法 -急性期、回復期、維持期それぞれの視点から-
講義① 脳卒中急性期の歩行障害に対する理学療法 遠藤紘一氏(市立豊中病院)
講義② 脳卒中回復期の歩行障害に対する理学療法 新原正之氏(関西リハビリテーション病院)
講義③ 脳卒中維持期の歩行障害に対する理学療法 中田裕士氏(協和会病院)