学会・研修会・講習会情報

府士会員、センター会員、市区町村士会員の学術活動、臨床活動、研究活動に資する、学会・研修会・講習会等の開催情報を掲載しています。

11月
17
八尾市・柏原市理学療法士会 主催研修会(運動器セミナー)
11月 17 @ 6:30 PM – 8:30 PM

【テーマ】
膝関節障害に対する評価と運動療法
【概要】
膝関節障害は、症状の改善に難渋する例や、症状が改善したとしても再発する例が少なくない。これらのことから、膝関節やその周囲に加わる物理的負荷の要因を推察し、評価ならびに運動療法を行う必要がある。なかでも、不良な姿勢や動作は膝関節の物理的負荷を増大させる要因となり、これらを考慮に入れた評価と運動療法が不可欠となる。その際、症状を呈する局所だけでなく、足部や股関節、体幹機能にも着目し、運動連鎖の影響についても考える必要がある。また、膝伸展機構(大腿四頭筋-膝蓋骨-膝蓋腱)が膝関節の疼痛発生に関係していることがあり、それらに対する評価と運動療法についても理解しておく必要がある。
 本講義では、膝関節障害の発生要因となる膝関節やその周囲に加わる力学的負荷に着目し、それらに対する評価と運動療法について解説する。また、膝伸展機構に由来する疼痛の評価や運動療法など、我々の取り組みについても紹介する。
【講師】
三谷 保弘 氏(関西福祉科学大学 専門理学療法士:運動器、基礎理学療法)