第61回近畿理学療法学術大会
研修会 講演会情報

学会・研修会・講習会情報Schedule

6月
27
2021年度 第1回 新人教育プログラム研修会
6月 27 @ 9:30 AM – 4:30 PM

2022年4月から新生涯学習制度が開始となり、現行の生涯学習システムは廃止となりますので、2021年度内に新人教育プログラム修了をして頂きますよう、ご協力をお願いいたします。

教育局 局長 芳本 康司
研修理学療法教育部 部長 大槻 哲也

研修会内容:講義時間・講義内容等については変更する場合がありますので、予めご了承下さい。

(一社)大阪府理学療法士会生涯学習センター主催 新人教育プログラム研修会

「A-2 協会組織と生涯学習システム」9:30~10:30
講師:熊﨑 大輔 氏((公社)大阪府理学療法士会 会長)
「A-3 リスクマネジメント」10:45~11:45
講師:村西 壽祥 氏((公社)大阪府理学療法士会 副会長)
「A-1 理学療法と倫理」13:00~14:00
講師:千葉 一雄 氏((一社)大阪府理学療法士会生涯学習センター 理事長)
「A-4 人間関係および接遇」14:15~15:15
講師:井阪美智子 氏((一社)大阪府理学療法士会生涯学習センター 事務局長)
「A-5 理学療法における関連法規」15:30~16:30
講師:芳本 康司 氏((一社)大阪府理学療法士会生涯学習センター 教育局長)

※講義時間は通信環境の問題により、多少遅れる可能性がありますことを予めご了承下さい。 

2021年度新入会員に限り、日本理学療法士協会のe-ラーニングが無料で受講可能となっておりますので、新入会員はe-ラーニングで受講をお勧めします。(日本理学療法士協会のマイページより申し込み可能です。)

第1回 高槻市理学療法士会研修会
6月 27 @ 1:00 PM – 2:00 PM

2021年5月吉日

各位

一般社団法人 高槻市理学療法士会

第1回 一般社団法人高槻市理学療法士会 研修会の開催について

平素より本会の運営にあたりましては格段のご協力を賜わり厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルスの猛威はまだまだ落ち着かない状況で、皆様方におかれましては日々ご
苦慮されているかと存じます。
さて、表記研修会を下記に開催致します。今後 人口増加が見込まれる後期高齢者(75 歳
以上)の多くの場合、“Frailty”という中間的な段階を経て、徐々に要介護状態に陥ると
考えられており、Frailty は、病態生理のみならず、診断から介護予防における観点でその
重要性が注目されています。
本研修会では、阪医科薬科大学 神谷訓康先生に、「身体的フレイル評価の意義と留意点」
についてご講義頂きます。皆様、奮ってご参加頂きますようお願い致します。

【研修会概要】
第1回 高槻市理学療法士会研修会
テーマ:身体的フレイル評価の意義と留意点講師
講 師:神谷 訓康先生(阪医科薬科大学 衛生学・公衆衛生学 講師(准))
時 間:13時00〜14時00

7月
11
2021年度 茨木市理学療法士会主催 第1回 新人教育プログラム研修会
7月 11 @ 7:00 PM – 9:00 PM

第1回 テーマ
C-5「訪問リハビリテーションとは?~在宅リハ、病院リハを比べて見える理学療法士の役割」
C-2「スポーツ理学療法における機能的コンディショニングについて~競技復帰までの段階的アプローチ~」

7月
15
令和3年度 大阪市北区理学療法士会研修会 新人教育プログラム該当セミナー
7月 15 @ 7:00 PM – 9:10 PM

テーマ:「心疾患を中心とした病態の理解と評価に伴うリスク管理(C-3)」
講師:北野病院 上坂建太氏
内容:近年、超高齢社会となった今、理学療法の対象者は高齢者にシ フトしている。また、日本の死因の第2位である心疾患は、脳卒 中と合わせると要介護の原因の1/4を占め医療費においても2割 を超えると言われている。それにより、2018年12月に成立した、「脳卒中・循環器病対策基本法」は、今後治療費や介護費の削減に向けた対策が国としても急務であるため成立された法案である。リハビリテーションが再発抑止とQOL向上に重要な役割を果たすこと、発症の原因やその予防について極めて重要なことは周知の事実である。本研修会では、主に心疾患を中心に、病態の理解と評価に伴うリスク管理等、症例を交えながら解説していく。
 
テーマ:「高齢者の呼吸器疾患を中心とした病態の理解と評価に伴うリスク管理(C-4)」
講師:北野病院 本田憲胤氏
内容:近年、超高齢社会となった今、理学療法の対象者は高齢者にシフトしている。また、医学の進歩と共に多疾患を有する高齢者の患者様は増えおり、呼吸器疾患を合併する患者様は少なくない。本研修では、基本的な呼吸器疾患の病態や高齢者の呼吸器疾患の特徴を理解し、明日から使える評価(ラボデータの見方や画像、フィジカルアセスメント)からリスク管理を解説していく。

7月
18
第32回 兵庫県理学療法学術大会
7月 18 @ 12:00 AM – 11:45 PM

【テーマ】Roots~臨床重視への回帰~

大会長:田原 将之(医療法人愛心会 東宝塚さとう病院)
準備委員長:森川 宏(市立伊丹病院)
主催:一般社団法人 兵庫県理学療法士会
担当支部:阪神北支部
後援:兵庫県、神戸市、他
共催社:バイオジェンジャパン株式会社