第2回 生涯学習研修集会 2020年9月12日(土) オンライン開催
第32回 大阪府理学療法学術大会 2020年9月13日(日) オンライン開催
第60回近畿理学療法学術大会
研修会 講演会情報

学会・研修会・講習会情報Schedule

11月
5
第2回 住之江区理学療法士会 研修会(Web)
11月 5 @ 12:00 AM – 12月 31 @ 12:00 AM

 会員の皆様におかれましては、平素より住之江区理学療法士会の活動にご協力賜り誠にありがとうございます。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため様々なご苦労をされていることと思います。
 現在も、感染拡大に向けて予断が許さない状況を鑑み、本年度の当士会の研修会をWeb配信で行うこととなりました。受講費は無料で期間中はいつでも、何度でも視聴が可能となっていますので是非ご参加いただけると幸いです。

テーマ:「リハの現場でこんなに役立つiPhone活用術」      
講 師:河村 廣幸 氏(森ノ宮医療大学)

11月
26
泉南市理学療法士会 第3回新人教育プログラム研修会
11月 26 @ 6:30 PM – 7:30 PM

テーマ:リスク管理(リハビリテーションの中止基準・ガイドラインの紹介)
講師:今津 義智 氏(野上病院)

11月
27
吹田市理学療法士会 新人教育プログラム研修会
11月 27 @ 6:40 PM – 8:50 PM

1部 理学療法士に必要な骨粗鬆症の知識(運動器疾患の理学療法 C-2)
講師:小西 佑弥先生(大阪府済生会吹田病院)
内容:骨粗鬆症患者は、転倒などにより骨折のリスクが高く糖尿病、COPD、慢性腎不全とも関連性があるため理学療法を行う上で骨粗鬆症のリスク管理の知識は必須である。本講義では骨粗鬆症の病態や予防、転倒による大腿骨頸部骨折などについて説明する。

2部 腎不全患者に対する理学療法(内部障害の理学療法 C-3)
講師:松藤 勝太先生(愛仁会井上病院) 
内容:透析患者の総死亡リスクは非常に高い。透析患者は心血管疾患や整形外科疾患など多くの合併症を発症しやすく、その病態を理解することが重要である。本講義では、透析患者に対してリハビリテーションを実施する際のリスク管理を概説する。

12月
2
令和2年度高槻市理学療法士会第二回新人教育プログラム研修会
12月 2 @ 7:00 PM – 9:00 PM

C-3 はじめての内部障害リハビリテーション 第二東和会病院 森川明先生 
C-2 大腿骨近位部骨折の理学療法 愛仁会リハビリテーション病院 山下真人先生 

12月
3
泉南市理学療法士会 第4回新人教育プログラム研修会
12月 3 @ 6:30 PM – 7:30 PM

テーマ:社会の中の理学療法
講師:森岡 研介 氏(介護老人保健施設ケアセンター虹)