学会・研修会・講習会情報

2021年度 第3回 福島区理学療法士会 生涯学習プログラム

テーマ:急性期脳卒中の理学療法~早期離床と装具療法~
講師:山本 洋司(関西電力病院 脳卒中認定理学療法士)
概要:脳卒中患者における早期離床は廃用症候群を予防し機能的予後に寄与します。
下肢装具は脳卒中患者の早期離床を促進するデバイスのみならず、歩行再建を担う重要なツールの一つです。本研修会では脳卒中患者に対する早期離床の重要性について、過去の研究や生理学的根拠を中心に概説していきます。また、関西電力病院リハビリテーション部で実践している下肢装具療法をご紹介します。

イベント名称

2021年度 第3回 福島区理学療法士会 生涯学習プログラム
「急性期脳卒中の理学療法~早期離床と装具療法~」

開催日時

2021年12月4日(土)
9:00~12:00

開催場所

web開催(ZOOMウェビナーを用いた配信方式)

対象

日本理学療法士協会会員、その他

定員

50名
(申し込み多数の場合は大阪府士会会員を優先)

参加費

大阪府士会会員 1,000円
他都道府県士会会員 2,000円
非会員 3,000円

備考

神経理学療法専門分野
a.認定理学療法士(脳卒中)
e.専門理学療法士
以上の中より、10ポイント取得可能

申込期間

2021年11月27日(土)まで

申込方法

事前申込

申込方法:申込フォームにアクセスして行ってください。
申込確認後、参加費の振込先が記載されたメールを送信します。
振込確認後ZOOMのID・パスコードを送信します。
振込後のキャンセルは返金致しかねますのでご了承ください。

申込ページ
お問い合わせ先

福島区理学療法士会 学術局
fukushimaku.rigaku@gmail.com