学会・研修会・講習会情報

呼吸・循環器疾患に対する臨床に必要な基礎知識

1限:画像データの読み方の基本(レントゲン、心エコー)
2限:呼吸・循環器疾患に使用する薬剤の効果と注意点
3限:理学的所見のとり方と考え方
4限:心電図の読み方・考え方

高齢化の進行に伴い、呼吸・循環器疾患を有する患者の理学療法を実施する機会が増加している。特に、心不全・誤嚥性肺炎の患者に臨床では遭遇することが多い。急性期病院だけでなく、在宅環境においても呼吸・循環器疾患の病態把握のために各検査結果を正確に理解することが必要となる。呼吸・循環器疾患患者の診療に必要な検査の理解を深めることで、より質の高い臨床技術の向上へつなげることを本講習会の目的とする。

イベント名称

呼吸・循環器疾患に対する臨床に必要な基礎知識

開催日時

2022年6月26日(日)
講義開始10:10 〜 17:30 講義終了予定

開催場所

オンライン開催

対象

日本理学療法士協会会員および会員外理学療法士

定員

90名

参加費

協会会員:6,000円 協会会員外:12,000円

備考

単位認定、履修ポイント付与予定

申込期間

未定(申し込み方法決定後に決定予定)

申込方法

事前申込

申込方法:未定

申し込み先:未定

申し込み注意事項:キャンセルについてはいかなる理由でも受講費の返金はできません。またお申し込みに使用されるメールアドレスは必ず連絡可能なものをご使用ください。また、オンライン開催のためPC、イヤホンの使用とインターネット環境の整備をお勧めします。

お問い合わせ先

河村知範
メールアドレス:socp2017@gmail.com